change language:

メニュー/MENU

Sophia UniversityGraduate School of HumanitiesGraduate School of Applied Religious StudiesGraduate School of LawGraduate School of EconomicsGraduate School of Languages and LinguisticsGraduate School of Global StudiesGraduate School of Science and TechnologyGraduate School of Global Environmental StudiesFaculty of TheologyFaculty of HumanitiesFaculty of Human SciencesFaculty of LawFaculty of EconomicsFaculty of Foreign StudiesFaculty of Global StudiesFaculty of Liberal ArtsFaculty of Science and TechnologyCenter for Liberal Education and LearningCenter for Language Education and ResearchCenter for Global Education and DiscoverySRO Research Institutes DivisionSRO Project Research DivisionAffiliated Research OrganizationsSophia University Junior College Division

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

Researcher Search Results >> Saito Atsuko
 

Saito Atsuko

 
Avatar
NameSaito Atsuko
AffiliationSophia University
SectionFaculty of Human Sciences Department of Psychology
Job titleAssociate Professor
Degree学士(教養)(東京大学), 修士(学術)(東京大学), 博士(学術)(東京大学)
Research funding number00415572
J-Global ID201101012808812368

Research Interests

 
parental behavior, Baby Schema, cooperative breeding, companion animal

Research Areas

 
  • Humanities & social sciences / Experimental psychology / 
  • Humanities & social sciences / Educational psychology / 
  • Humanities & social sciences / Cognitive sciences / 

Awards

 
Sep 2018
日本心理学会 学術大会特別優秀発表賞(2018年度),ネコは同居個体の名前を知っているのか?
高木 佐保 齋藤 慈子 黒島 妃香 藤田 和生 
 

Papers

 
 
Nami Ohmura   Lana Okuma   Anna Truzzi   Kazutaka Shinozuka   Atsuko Saito   Susumu Yokota   Andrea Bizzego   Eri Miyazawa   Masaki Shimizu   Gianluca Esposito   Kumi O Kuroda   
Current biology : CB      Sep 2022   [Refereed]
Approximately 20%-30% of infants cry excessively and exhibit sleep difficulties for no apparent reason, causing parental stress and even triggering impulsive child maltreatment in a small number of cases.1-8 While several sleep training methods or...
 
Saho Takagi   Atsuko Saito   Minori Arahori   Hitomi Chijiiwa   Hikari Koyasu   Miho Nagasawa   Takefumi Kikusui   Kazuo Fujita   Hika Kuroshima   
Scientific reports   12(1) 6155-6155   Apr 2022   [Refereed]
Humans communicate with each other through language, which enables us talk about things beyond time and space. Do non-human animals learn to associate human speech with specific objects in everyday life? We examined whether cats matched familiar c...
 
Yukiko Kikuchi   Hironori Akechi   Atsushi Senju   Yoshikuni Tojo   Hiroo Osanai   Atsuko Saito   Toshikazu Hasegawa   
Autism research : official journal of the International Society for Autism Research   15(4) 702-711   Apr 2022   [Refereed]
A number of studies have reported diminished attention to the eyes in individuals with autism spectrum disorder (ASD). These studies predominantly used static images of faces as stimuli. Recent studies, however, have shown enhanced response to eye...
 
角田梨央   齋藤慈子   
上智大学心理学年報   46 39-53   Mar 2022   [Refereed]
 
野嵜茉莉   齋藤慈子   
23 35-39   2022   [Refereed]

Misc.

 
 
 
Saito, A   Shinozuka, K   
   Jan 2021   [Invited]
 
齋藤慈子   
心理学ワールド   (95)    2021
 
吉田明尚   齋藤慈子   
日本発達心理学会大会プログラム(CD-ROM)   32nd    2021
 
角田梨央   齋藤慈子   
日本教育心理学会総会発表論文集   63rd    2021

Books and Other Publications

 
 
CAMP NYAN TOKYO
ナツメ社   Jul 2022   (ISBN:9784816372216)
 
加藤伸司, 松田修(Part:Contributor, 第2章 心を探求する方法の発展 (pp. 22~31))
ミネルヴァ書房   Jun 2022   
 
 
齋藤, 慈子, 服部, 円, ねこまき(Part:Joint author)
河出書房新社   Jul 2021   (ISBN:9784309288956)
 
小田, 亮, 橋彌, 和秀, 大坪, 庸介, 平石, 界(Part:Contributor, 項目「慈しむ」「飼う」)
朝倉書店   May 2021   (ISBN:9784254523058)

Presentations

 
 
Hattori, M   Saito, A   Nagasawa, M   Kikusui, K   Yamamoto, S   
Congress of Animal Behavior Society   Jul 2022   
 
齋藤慈子   
Neuro 2022沖縄   3 Jul 2022   
 
齋藤 慈子   
認定特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会 オンラインシンポジウム 猫の“こころ”を知る 比較認知科学から探る猫と人間の関係   28 May 2022   [Invited]
 
齋藤慈子   
第48回静岡小児臨床研究ネットワーク勉強会   14 May 2022   [Invited]
 
多和田慎太郎   坂口菊恵   齋藤慈子   
GID(性同一性障害)学会 第23回研究大会・総会   12 Mar 2022   

Professional Memberships

 
 
   
 
日本家族心理学会
 
   
 
日本動物行動学会
 
   
 
日本霊長類学会
 
   
 
日本動物心理学会
 
   
 
日本進化学会

Works

 
 
Apr 2015   Other
This article reviews parental behavior and its endocrinological mechanisms in marmosets and tamarins, both cooperative breeders in the callitrichid family, and compares these findings with studies of macaque monkeys. The paper examines the similar...
 
野嵜茉莉   中村沙樹   齋藤慈子   
Sep 2014   Other
親の養育態度と子の社会性の発達との関連は多くの先行研究で示されており、親の養育態度を定量的に測定することは発達研究において非常に重要である。本研究では,Robinson et al. (1995) の養育スタイル尺度をもとに、日本語版養育態度質問紙を作成し、内的一貫性を検討、因子構造を明らかにした。また、親を対象にした質問紙により測定された、子の向社会性、問題行動との間に予測された有意な相関関係がみられ、構成概念妥当性も確認された。
 
May 2014   Other
平成23年度~平成25年度 科学研究費補助金(若手研究B)本研究は、乳幼児刺激の認知的影響を様々な角度から検討し、ストレスと養育行動の発現の関係や行動の背景にある認知的メカニズムを解明することを目的とした。フィールド実験では、乳幼児に注意を向けるのは、子どもや高齢者であることが追試されたが、乳児刺激に注意が引かれるかを検討した認知課題の結果や、尿中オキシトシン濃度と注意課題のパフォーマンスの関連、乳児刺激の注意機能への影響、嫌悪感情への影響などは、先行研究や予測とは必ずしも合致する結果が得...
 
Mar 2014   Other
通行人を対象にした観察により、乳児連れに対して注意をひかれる人の属性を、また子連れ時の母親の他者からの働きかけに対する感情を面接により調べた。子どもに注意を向けるのは、幼年齢層および高年齢層であり、また母親は子を連れているときのほうが、一人でいる、あるいは大人といるときよりも他者からの働きかけをポジティブに感じていることがわかり、ヒトの共同繁殖という特性から予想される結果となった。
 

Research Projects

 
 
 
 
共感性の個体発生
日本学術振興会: 新学術領域研究・領域提案型
長谷川寿一 
Project Year: Jul 2013 - Mar 2018
 
ヒトの養育行動における快情動の役割とその進化的基盤
日本学術振興会: 基盤研究B
明和政子 
Project Year: Apr 2012 - Mar 2015
 
Project Year: Apr 2011 - Mar 2014

Other

 
 

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。