言語の選択:

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

 

鈴木 隆

 
アバター
研究者氏名鈴木 隆
 
スズキ タカシ
URL
所属上智大学
部署理工学部機能創造理工学科
職名教授
学位修士(工学)(上智大学), 博士(工学)(上智大学)
科研費研究者番号20206494
J-Global ID200901066783722673

プロフィール

担当講義 燃焼工学特論 熱エネルギー変換工学特論 工業熱力学 熱エネルギー変換 数値伝熱工学 機械システム設計の基礎 機能創造理工学実験・演習1リサーチトライアル春・秋理工学概説機械工学輪講グローバル企業のビジネス展開UDトラックスインターンシップ THERMAL ENERGY CONVERSION GREEN SCIENCE AND ENGINEERING 1 ENGINEERING AND APPLIED SCIENCES LAB. 1
(研究テーマ) 革新的燃焼技術 核沸騰熱伝達コントロールに向けた現象解明とモデル化 カーボンフリーエンジンの開発 内燃機関における熱伝達 ハイブリッドシステムのエネルギーマネージメント 自動車用空調機の高性能化に関する研究
(共同・受託研究希望テーマ) 高効率エンジンの開発 ハイブリッドシステムのエネルギーマネージメント 高効率冷凍サイクルの開発

研究キーワード

 
熱交換器 ,カーボンフリー ,熱損失 ,refrigeration cycle ,冷却損失 ,ハイブリッド ,内燃機関

研究分野

 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学 / 

受賞

 
2022年3月
上智大学理工学部, アトラクティブレクチャー賞,2020年度秋学期 ”熱エネルギー変換”
鈴木 隆 
 
2022年3月
上智大学理工学部, アトラクティブレクチャー賞,2020年度春学期 ”工業熱力学”
鈴木 隆 
 
2022年3月
公益社団法人 自動車技術会 関東支部, ベスト・ペーパー賞,吸気バルブへの噴霧衝突角度変化が粒子径・速度に与える影響
松坂亮兵 伊藤陽太 一柳満久、鈴木隆 
 
2021年11月
麹町消防署, 危険物取扱者業務適切功労賞
鈴木 隆 
 
2021年9月
FAITH International Competition 2021 of Petra Christian University, Mechanical engineering competition 1st winner,Two way cleaner
Yoseph Aditya Salim Alan John Delaneira Randa Abiyasu Zhang 
 

論文

 
 
A. Asif Sha   V. Baiju   R.S. Rehna   Takashi Suzuki   Hardeep Singh   Mitsuhisa Ichiyanagi   
Applied Thermal Engineering   217 119199-119199   2022年11月   [査読有り]
 
Saad Aljarf   Hardeep Singh   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
Alexandria Engineering Journal   61(8) 6441-6455   2022年1月   [査読有り]
 
Bin Guo   Mitsuhisa Ichiyanagi   Kento Kajiki   Narumi Aratake   Qinyue Zheng   Masashi Kodaka   Takashi Suzuki   
International Journal of Automotive Engineering   13(1) 1-8   2022年1月   [査読有り]
 
Willyanto Anggono   Soen Peter Stanley   Ferdinand Ronaldo   Gabriel J. Gotama   Bin Guo   Emir Yilmaz   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
Automotive Experiences   5(1) 16-27   2022年1月   [査読有り]
 
Bin Guo   Mitsuhisa Ichiyanagi   Makoto Horie   Keita Aihara   Takuma Ohashi   Abiyasu Zhang   Takashi Suzuki   
Automotive Experiences   4(3) 161-170   2021年11月   [査読有り]

MISC

 
 
CHEN Haoyu   ASANO Koki   SHINDO Ryota   HOMMA Ayumi   KIMATA Naoya   NAKAYA Takaki   NAKAMURA Kakeru   YILMAZ Emir   SUZUKI Takashi   ICHIYANAGI Mitsuhisa   
自動車技術会大会学術講演会講演予稿集(Web)   2021    2021年

書籍等出版物

 
 
鈴木 隆(担当:共著)
日刊工業新聞社   2010年12月   (ISBN:9784526065774)   
 
2005年3月31日   
Pro/ENGINEERの基本的な操作から最も重要な設計手法であるトップダウン設計とモデル解析までを分かりやすい図をふんだんに用いて解説し、自然に応用力がつくように配慮した内容となっている。
 
鈴木 隆
日刊工業新聞社   2005年3月   (ISBN:4526054283)   
 
 

講演・口頭発表等

 
 
Hardeep Singh   Mukhtiar Singh   Maninder Singh   V Baiju   Ichiyanagi Mitsuhisa   Takashi Suzuki   
3RD INTERNATIONAL CONFERENCE ON FUNCTIONAL MATERIALS, MANUFACTURING AND PERFORMANCES (ICFMMP)   2022年7月30日   
 
Bin Guo   Qinyue Zheng   Keita Aihara   Takuma Ohashi   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
The 10th International Conference on Modeling and Diagnostics for Advanced Engine Systems (COMODIA 2022)   2022年6月8日   
 
Qinyue Zheng   Bin Guo   Kento Kajiki   Narumi Aratake   Masashi Kodaka   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
The 10th International Conference on Modeling and Diagnostics for Advanced Engine Systems (COMODIA 2022)   2022年6月8日   
 
Yoseph Aditya Salim   Taiga Hara   Kohei Hamada   Takashi Suzuki   Mitsuhisa Ichiyanagi   
International Conference of Automotive Technology for Young Engineers 2021-2022   2022年3月   
 
Bin Guo   Keita Aihara   Takuma Ohashi   Qinyue Zheng   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
International Conference of Automotive Technology for Young Engineers 2021-2022   2022年3月   

所属学協会

 
2010年
   
 
日本設計工学会
 
   
 
日本自動車技術会
 
   
 
SAE International
 
   
 
日本機械学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月
 
アンモニア燃料を用いたカーボンフリーエンジンの開発
上智大学: 上智大学学術研究特別推進費重点領域研究
鈴木 隆 一柳 満久 高井 健一 高橋 和夫 田中 秀岳 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
 
外界情報活用による自動車エンジンの個性化最適制御手法
日本学術振興会: 
申 鉄竜 曹 文静 張 亜輝 鈴木 隆 SHEN Xun KANG Mingxin 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
研究期間: 2016年4月 - 2020年

社会貢献活動

 
 
【運営参加・支援】
日本自動車技術会 2020年7月
 
【その他】
日本自動車技術会 2019年11月
 
【その他】
自動車技術会関東支部 2000年4月

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。