言語の選択:

法学部 法律学科

研究者リスト >> 梅村 悠
 

梅村 悠

 
アバター
研究者氏名梅村 悠
 
ウメムラ ユウ
所属上智大学
部署法学部法律学科
職名教授
学位学士(法学)(上智大学), 修士(法学)(上智大学), 博士(法学)(上智大学)
科研費研究者番号50439329
J-Global ID201301007370878434

プロフィール

商法・企業環境法上の諸問題について、研究している。
ゼミナール(演習)では、商法(企業法)の立場から、持続可能(sustainable)な企業のあり方を追求するなかで、法的視野を広げるとともに、21世紀の企業にとって重要な経営課題であるESG(環境、社会、コーポレート・ガバナンス(企業統治))問題に対するアプローチ・問題解決の手法を身に付けることを目的として、共同研究を行っている。(研究テーマ)
商法・企業環境法上の諸問題

研究分野

 
  • 人文・社会 / 民事法学 / 

論文

 
 
 
梅村 悠   
上智法学論集   64(3) 209-243   2021年3月
奥冨晃教授・長沼範良教授・佐藤岩昭教授退職記念号
 
梅村悠   
共済と保険   62(8) 22-27   2020年10月   
 
梅村悠   
ジュリスト   (1548) 86-89   2020年8月   
 
保険事例研究会レポート   (330)    2020年3月   

書籍等出版物

 
 
江頭憲治郎, 中村直人(範囲:471-474条、641-643条)
第一法規   2021年4月30日   (ISBN:4474059565)
 
松嶋, 隆弘, 大久保, 拓也(範囲:第3編第5章第1節、コラム4)
中央経済社,中央経済グループパブリッシング (発売)   2020年10月   (ISBN:9784502360114)
 
北村 喜宣, 大橋 真由美, 織 朱實, 越智 敏裕, 筑紫 圭一, 桑原 勇進, 梅村 悠, 堀口 健夫(範囲:Chapter12・13)
有斐閣   2020年4月13日   (ISBN:464122787X)
 
梅村 悠(担当:共著, 範囲:65-81頁)
文眞堂   2019年2月      
 
梅村 悠(担当:共著, 範囲:134-140)
中央経済社   2018年6月      

講演・口頭発表等

 
 
「油濁汚染と自然資源損害に対する責任 -米国油濁法と国際条約との比較を通して-」
日本海法学会   2011年   
 
「内部統制に関する情報開示制度の意義と課題―米国SOX法における認証に伴う経営者の責任を中心として」
日本私法学会   2011年   

所属学協会

 
 
   
 
日本私法学会
 
   
 
日本海法学会
 
   
 
日本保険学会