言語の選択:

国際教養学部

研究者リスト >> 長谷部 拓也
 

長谷部 拓也

 
アバター
研究者氏名長谷部 拓也
 
ハセベ タクヤ
URLhttps://sites.google.com/site/takuyahasebeswebsite/home
所属上智大学
部署国際教養学部国際教養学科
職名准教授
学位学士(ラドガーズ大学), Doctor of Philosophy(ニューヨーク市立大学)
科研費研究者番号60748896
J-Global ID201501011916812440

研究分野

 
  • 人文・社会 / 経済政策 / 
  • 人文・社会 / 経済統計 / 

経歴

 
2017年9月
 - 
現在
上智大学 国際教養学部  
 
2014年9月
 - 
2017年9月
上智大学 国際教養学部  
 
2013年8月
 - 
2014年8月
カリフォルニア大学デービス校   
 

論文

 
 
庄野 嘉恒   菅井 郁   長谷部 拓也   
RIETI Policy Discussion Paper Series   21-P-021    2021年12月   
 
Wim Vijverberg   Takuya Hasebe   
Communications in Statistics - Simulation and Computation   1-27   2021年4月   [査読有り]
 
Takuya Hasebe   
Economics Letters   200 109768-109768   2021年3月   [査読有り]
 
Takuya Hasebe   
The Stata Journal: Promoting communications on statistics and Stata   20(3) 627-646   2020年9月   [査読有り]
In this article, I describe the escount command, which implements the estimation of an endogenous switching model with count-data outcomes, where a potential outcome differs across two alternate treatment statuses. escount allows for either a Pois...
 
Linda N. Edwards   Takuya Hasebe   Tadashi Sakai   
Journal of Human Capital   13(2) 260-292   2019年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
 
長谷部 拓也(担当:共著)
University of Colombo   2011年      

講演・口頭発表等

 
 
長谷部拓也   
法政大学経済学部学会研究会   2021年1月29日   
 
Takuya Hasebe   
関西労働研究会   2020年11月27日   
 
長谷部拓也   
上智大学経済学部セミナー   2020年11月12日   
 
Takuya Hasebe   
日本経済学会2020年度秋季大会   2020年10月11日   日本経済学会   
 
Takuya Hasebe   
医療経済学会第15回研究大会   2020年9月5日   医療経済学会   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
看護・介護職への進学・職業選択と景気変動
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
長谷部 拓也 
研究期間: 2022年4月 - 2026年3月
 
 
 
 
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月

社会貢献活動

 
 
【その他】
 2020年9月1日 - 2021年8月31日
 
【その他】
 2020年12月7日 - 2021年3月31日