言語の選択:

総合人間科学部 看護学科

研究者リスト >> 山村 岳央
 

山村 岳央

 
アバター
研究者氏名山村 岳央
 
ヤマムラ タケオ
所属上智大学
部署総合人間科学部看護学科
職名

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 高齢者看護学、地域看護学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
上智大学 総合人間科学部 看護学科  
 

論文

 
 
 
千葉看護学会会誌   25(1) 99-106   2019年8月   [査読有り]
本研究では、中等度の慢性閉塞性肺疾患(COPD)を有する人々が、症状悪化予防や治療のため日々どのように生活調整しているのか、特に身体面や社会生活面に着目し分析した。研究対象者は全員が65歳以上の男性で、半構造化面接を行い全員分のデータを質的統合法(KJ法)で分析した。分析の結果、【普段は身体面でCOPDを意識することはなく、むしろ呼吸とは無関係な身体部位のほうが気になる】【互いにCOPDをあまり意識せずに家族や知人と付き合う】【COPDのことを意識せず、隠しも強調もしない】【普段は特に考え...

講演・口頭発表等

 
 
慢性疾患を自然体で生きる ―中等度の慢性閉塞性肺疾患を有する高齢男性たちの事例から―
第47回日本保健医療社会学会大会   2021年5月   
 
中等度慢性閉塞性肺疾患を有する人々の症状悪化予防と治療に関する生活調整
第23回千葉看護学会学術集会   2017年9月