言語の選択:

総合人間科学部 社会学科

研究者リスト >> HOMMERICH CAROLA
 

HOMMERICH CAROLA

 
アバター
研究者氏名HOMMERICH CAROLA
 
ホメリヒ カローラ
所属上智大学
部署総合人間科学部社会学科
職名准教授
学位博士(社会学)(ケルン大学), 修士(社会学・日本学・英文学)(ケルン大学)
科研費研究者番号60770302
J-Global ID201501009203770239

研究キーワード

 
リスク社会 ,主観的ウェル・ビーイング ,社会関係資本 ,国際比較 ,社会階層 ,社会意識 ,社会学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会学 / 

経歴

 
2015年9月
 - 
2019年9月
北海道大学大学院文学部・文学研究科  准教授 
 
2015年9月
 - 
2019年9月
北海道大学大学院文学部・文学研究科  准教授 
 
2008年4月
 - 
2015年8月
ドイツ日本研究所  専任研究員 
 
2013年11月
 - 
2013年12月
デュースブルグ・エッセン大学東アジア研究科  講師 
 
2011年4月
 - 
2013年8月
一橋大学社会学部  講師 
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2008年3月
ケルン大学 経営・経済学部社会科学研究科博士後期課程 
 
1997年10月
 - 
2004年3月
ケルン大学 文学部社会学専攻修士課程 英文学・日本学副専攻
 

委員歴

 
2020年4月
 - 
現在
文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター  専門調査員
 
2019年
 - 
現在
German-Japanese Society for Social Sciences  Executive Board (Second Vice President)
 
2016年12月
 - 
現在
German Association for Social Science Research on Japan (VSJF)  Elected Board Member
 
2011年12月
 - 
現在
German Association for Social Science Research on Japan (VSJF)  Organizer of the “Sociology and Social Anthropology” section
 

受賞

 
2017年2月
北海道大学, 教育総長賞(優秀賞)
ホメリヒ カローラ 
 
2013年
VSJF, VSJF-Award for the best German language article on Japan in the social sciences by a young researcher 2011/2012
ホメリヒ カローラ 
 
2006年
Körber Stiftung, German Young Researcher Award (Deutscher Studienpreis, third place)
ホメリヒ カローラ 
 
2005年
Winner of the Essay Competition „Japan – my view“ by DAAD and the Language Institute of Northrhine-Westfalia, Bochum
ホメリヒ カローラ 
 

論文

 
 
真鍋一史   Wolfgang Jagodzinski   Eldad Davidov   Hermann Duelmer   Carola Hommerich   
関西学院大学社会学部紀要   133 87-106   2020年3月   
 
Nate Breznau   Carola Hommerich   
Social Science Research   81 170-191   2019年7月   [査読有り]
 
Carola Hommerich   Toru Kikkawa   
Social Science Japan Journal   22(1) 11-24   2019年2月   [査読有り]
Since the economic boom of the 1970s, Japan was generally discussed as a mass middle-class society. This image was based less on objective status indicators and more on the fact that over 90% of Japanese self-identify as middle class. Even with an...
 
Nate Breznau   Carola Hommerich   
International Journal of Social Welfare      2018年11月   [査読有り]
 
Carola Hommerich   Tim Tiefenbach   
Journal of Happiness Studies   19(4) 1091-1114   2018年4月   [査読有り]
While previous studies have established social capital as an important determinant of subjective well-being (SWB), the broader social context people are living in has not received much attention in terms of SWB. To address this issue, we propose t...

書籍等出版物

 
 
HOMMERICH CAROLA(担当:共編者(共編著 者))
Routledge   2021年   
 
 
ホメリヒ カローラ, 清水 香基, 狭間, 諒多朗(担当:共著, 範囲:若者の人生評価。「幸福」と呼ばれる理想の適応(pp. 87-106))
大阪大学出版会   2019年4月10日   (ISBN:487259679X)
 
HOMMERICH CAROLA(担当:分担執筆, 範囲:In: Heinrich, Patrick; Galan, Christian (eds.): Being Young in Super-Aging Japan. Formative Events and Cultural Reactions. London: Routledge, pp. 132-149.)
Routledge   2018年6月      
 
HOMMERICH CAROLA(担当:分担執筆, 範囲:In: Manzenreiter, Wolfram; Holthus, Barbara (eds.): Life Course, Happiness and Well-being in Japan.)
Routledge   2017年   (ISBN:9781138290594)   

講演・口頭発表等

 
 
新型コロナウィルス流行期におけるオンラインパネル調査データの分析(2)――ウェルビーイングの変化とその階層的差異
数土直紀   ホメリヒ カローラ   神林博史   
第94回日本社会学会大会   2021年11月13日   
 
新型コロナウィルス流行期におけるオンラインパネル調査データの分析(1)――世帯収入の変化とその規定因
神林博史   ホメリヒ カローラ   数土直紀   
第94回日本社会学会大会   2021年11月13日   
 
The Fear of Not Being Ordinary – Shifting Societal Model and Social Well-being in Japan
Carola Hommerich   
2021年8月27日   [招待有り]
 
The Happiness Movement - Social and Subjective Well-Being as Topic of Public Policy
ホメリヒ カローラ   
新たな目標検討のためのビジョン策定(ミレニア・プログラム) 「マルチスケールなエネルギー収穫と貯蔵によるHO・DO・HO・DO の分散ネットワーク社会で第二の故郷を!」   2021年5月11日   [招待有り]
 
The Gap as Threat – Japan’s Precarious Middle Class
Carola Hommerich   
The Inaugural Congress of East Asian Sociological Association   2019年3月9日   

所属学協会

 
 
   
 
数理社会楽器
 
   
 
北海道社会学会
 
   
 
日独社会科学学会
 
   
 
European Association for Japanese Studies (EAJS)
 
   
 
German Association for Social Science Research on Japan (VSJF)

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
社会的危機状況下における人びとの意識の変容とその階層差に関する社会学的解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
數土 直紀 前田 忠彦 神林 博史 小林 大祐 永吉 希久子 ホメリヒ カローラ 吉川 徹 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月
 
 
高齢多死社会日本におけるウェルビーイングとウェルダイングの臨床社会学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
櫻井 義秀 横山 聖美 横山 穰 片桐 資津子 高橋 原 川又 俊則 平藤 喜久子 猪瀬 優理 ホメリヒ カローラ 菅原 邦子 道信 良子 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月