言語の選択:

外国語学部 ポルトガル語学科

研究者リスト >> 市之瀬 敦
 

市之瀬 敦

 
アバター
研究者氏名市之瀬 敦
 
イチノセ アツシ
所属上智大学
部署外国語学部ポルトガル語学科
職名教授
学位文学士(東京外国語大学), 文学修士(東京外国語大学)
科研費研究者番号20276512
J-Global ID200901048084804607

プロフィール

ポルトガルが大航海時代以降、世界の各地に残した言葉や文化の痕跡を幅広い視点から研究。ポルトガル語の変異、クレオール語を含めた社会言語学的な側面も研究対象とする。
日本ではほとんど省みられることのなかった、現代ポルトガル社会事情に関する考察も実施している。その中にはサッカーの社会論も含まれる。
教育面では、1、2年生のポルトガル語基礎文法および講読法の教育を中心に行なう。その一環として、2007年4月には入門書『ポルトガル語のしくみ』を出版した。2007年度からは学期末に、希望学生を対象に学習方法の個別指導を始めた。また、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、南米など世界に広がるポルトガル語圏の研究の魅力を学生たちに伝えることにも尽力している。(研究テーマ)
ポルトガル語との言語接触から形成されたクレオール諸語の研究
ポルトガル語圏アフリカ諸国の社会情勢
1974年「4月25日革命」前後のポルトガルの社会状況の変動
ポルトガル語圏諸国におけるサッカーの社会史
ポルトガル語圏アフリカ諸国の社会言語学的状況
ポルトガル語圏アフリカ諸国の文学

研究キーワード

 
社会史 ,クレオール語 ,ポルトガル ,ポルトガル語 ,サッカー ,文学 ,ポルトガル語圏 ,アフリカ ,言語接触 ,社会言語学 ,現代史

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会学 / 
  • 人文・社会 / ヨーロッパ史、アメリカ史 / 
  • 人文・社会 / アジア史、アフリカ史 / 
  • 人文・社会 / 言語学 / 
  • 人文・社会 / 文学一般 / 

経歴

 
2012年4月
 - 
2012年9月
東京大学大学院  講師 
 
2012年4月
 - 
2012年9月
東京大学大学院  講師 
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所  共同研究員 
 
2003年4月
 - 
2004年3月
上智大学  ポルトガル・ブラジル研究センター所長 
 
2001年4月
 - 
2002年3月
上智大学  ポルトガル・ブラジル研究センター所長 
 

受賞

 
2010年10月
メリト(功労)勲章コメンダドール章
 
2010年5月
ロドリゲス通事賞(ポルトガル大使館)
 

論文

 
 
木村護郎クリストフ   リサ・フェアブラザー   シモン・テゥシェ   市之瀬敦   武田加奈子   
LXIX 60-62   2020年12月   [査読有り]
 
ブラジル特報   (1659) 5-5   2020年11月   [招待有り]
 
思想   (1120) 128-138   2017年7月   [招待有り]
 
市之瀬敦   
上智大学国際言語情報研究所年次報告2013年度   28-32   2014年7月   
 
市之瀬敦   
映画『リスボンに誘われて』作品資料   14-16   2014年6月   [招待有り]

MISC

 
 
市之瀬敦   
上智大学国際言語情報研究所年次報告2020年度   33-35   2021年7月   
 
市之瀬敦   
コミュニティ   (166) 1-4   2021年5月   [招待有り]
 
市之瀬敦   
上智大学国際言語情報研究所年次報告   2019年度 37-39   2020年6月   [招待有り]
 
石塚正英   白石顕二   
図書新聞   (3415)    2019年9月   
 
市之瀬敦   
(910) 29-32   2018年7月   [招待有り]

書籍等出版物

 
 
市之瀬 敦(担当:共著, 範囲:3-214)
白水社   2020年1月30日   
 
市之瀬 敦(担当:単著, 範囲:pp.179-205)
書籍工房早山   2019年12月21日   
 
Ichinose Atsushi(担当:その他, 範囲:pp.148 - 168)
LIDEL   2018年11月   (ISBN:9789897523502)   
 
市之瀬 敦(担当:共著, 範囲:監修)
朝日出版社   2017年1月30日   (ISBN:9784255555027)   
 
市之瀬 敦(担当:単著)
現代書館   2016年4月15日      

講演・口頭発表等

 
 
市之瀬敦   
宇都宮徹壱氏講演会「サッカー欧州選手権レポート EURO2016 小国たちの戦いを追って」   2016年7月14日   ヨーロッパ研究所   
 
市之瀬敦   
世界文学・語圏横断ネットワーク第3回研究集会   2015年9月20日   世界文学・語圏横断ネットワーク   [招待有り]
 
市之瀬敦   
ワールドカップ2014 欧州勢かく戦えり   2014年7月19日   上智大学ヨーロッパ研究所   
 
Neoliberalism and Pos-Neoliberalism : Challenge and Response from Latin America   2014年5月24日   
 
市之瀬 敦   
サッカーシンポジウム「ヨーロッパサッカーと日本」   2013年1月12日   上智大学ヨーロッパ研究所   

所属学協会

 
 
   
 
日本ポルトガル・ブラジル学会
 
   
 
Associacao de Crioulos de Base Lexical Portuguesa e Espanhola
 
   
 
Associação de Professores de Português
 
   
 
日本ロマンス語学会 理事
 
   
 
日本ポルトガル協会 常任理事

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
 
多言語状況の比較研究
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所: 
砂野幸稔 
研究期間: 2008年 - 2009年
 
研究期間: 2007年 - 2009年
 
グローバル・スタディーズの構想
上智大学: 
野宮大志郎 
研究期間: 2003年 - 2004年

社会貢献活動

 
 
【その他】
 ポルトガルの独裁と復興 2016年9月10日
 
【その他】
 2016年6月9日
 
【その他】
 徳島大学モラエス研究会において、ポルトガル近現代史に関して行った講演。 2016年3月17日
 
【その他】
 ISC勉強会で、ポルトガルの歴史と現状について講演。 2015年12月15日 - 2015年12月15日
 
【その他】
 映画『リスボンに誘われて』公開に合わせ、ポルトガルの現代史について、特にサラザール時代の反体制活動について講演した。 2014年8月23日 - 2014年8月23日

その他

 
 
担当科目(「講読文法」および「ポルトガル語圏研究特講B」で受講学生に対しアンケートを実施した。
 
 
担当科目に関する学生の評価アンケート実施した。
 
 
担当している「基礎ポルトガル語Ⅰ文法A」および「ポルトガル語圏研究特講B」の授業に関し、学生のアンケートを実施した。
 
 
所属学部が実施した授業評価アンケートの一環として担当科目すべてに関しアンケートを行った。
 
 
所属学部が実施している授業評価アンケートを担当授業すべてに関し行った。