言語の選択:

法学研究科

研究者リスト >> 和仁 亮裕
 

和仁 亮裕

 
アバター
研究者氏名和仁 亮裕
 
ワニ アキヒロ
所属上智大学
部署法学研究科法曹養成専攻
職名教授
学位法学士(東京大学), 法学修士(東京大学), 法学修士(コロンビア大学ロー・スクール)
科研費研究者番号40384177
J-Global ID200901011910601059

プロフィール

アメリカ合衆国ニューヨーク市コロンビア大学ロー・スクール (Columbia University School of Law)修士課程修了(LL.M.)。ニューヨーク市ヒル・ベッツ&ナッシュ法律事務所、三井安田法律事務所等を経て、現在、外国法共同事業法律事務所リンクレーターズ パートナー弁護士。また、東京大学大学院法学政治学研究科非常勤講師、早稲田大学大学院法学研究科非常勤講師、一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師を経て、現在、上智大学法科大学院実務家教授。(司法修習31期)
元 外国為替等審議会専門委員。現 金融法委員会委員、金融審議会委員、P.R.I.M.E. Financeのフィナンシャル・エキスパートメンバー。
国際金融や企業取引全般にわたる弁護士実務。国際資本市場に関するさまざまな法律問題について多数著作があり、これに関する講演も行っています。現在、国際スワップ・デリバティブズ協会日本支部法律顧問、金融法委員会委員、金融審議会委員を務めています。これまで、東京大学大学院法学政治学研究科・早稲田大学大学院法学研究科・一橋大学大学院国際企業戦略研究科等で非常勤講師を務めた経験があり、「自分の常識を再検証する」という立場から法理論の運用と実務を結びつけた授業を展開していきます。デリバティブを含む最先端の金融商品の法的分析およびそれに関する法規制の展開に常に興味があり、実務と法理論の間の架け橋を行いたいという、昔大学院に入学した時からの希望の実現に向けて試行錯誤を繰り返しています。
担当授業:金融法実務演習/リーガルライティング/エクスターンシップ/国際取引法の現代的課題

論文

 
 
 
荒谷雅夫   梅澤拓   大江享   大場昭義   神田秀樹   齊藤哲彦   水野晋一   和仁亮裕   
金融法務事情   (2069) 6-27   2017年7月   
 
金融法務事情   (2063) 4-5   2017年4月   
 
神田秀樹   内田眞一   小足一寿   和仁亮裕   井上聡   
信託フォーラム   (6) 39-57   2016年9月   
 
井上聡   宇波洋介   佐藤正謙   森下国彦   山田誠一   和仁亮裕   
金融法務事情   (2048) 6-32   2016年8月   

書籍等出版物

 
 
和仁 亮裕(担当:共著, 範囲:p173-186)
Law Business Research   2016年11月1日   (ISBN:9781910813355)   
 
和仁 亮裕(担当:共著, 範囲:p194-207)
Law Business Research   2015年11月1日   (ISBN:9781909830776)   
 
和仁 亮裕(担当:共著, 範囲:p195-208)
Law Business Research   2014年11月1日   (ISBN:9781909830301)   
 
和仁 亮裕(担当:共著)
Law Business Research   2013年11月1日      
 
和仁 亮裕(担当:共著)
中央経済社   2006年8月   (ISBN:4502944203)   

講演・口頭発表等

 
 
金融監督法の今日的課題
司会   神作裕之   池田唯一   舩津浩司   松井秀征   古閑由佳(コメント   池尾和人   岩原紳作   和仁亮裕   
金融法学会第33回大会   2016年10月10日   金融法学会   
 
金融指標に関する法律問題-TIBOR-
金融法学会第31回大会   2014年10月13日   
 
デリバティブ取引と紛争解決
和仁 亮裕   
金融法学会第29回大会 デリバティブ取引の現状と課題   2012年10月6日   金融法学会   

その他

 
 
担当授業:金融法実務演習/リーガルライティング/エクスターンシップ/国際取引法の現代的課題