言語の選択:

外国語学部 ドイツ語学科

研究者リスト >> 高橋 亮介
 

高橋 亮介

 
アバター
研究者氏名高橋 亮介
 
タカハシ リョウスケ
所属上智大学
部署外国語学部ドイツ語学科
職名教授
学位学士(外国研究)(上智大学), 修士(学術)(東京大学), 博士(学術)(東京大学)
科研費研究者番号30433791
J-Global ID200901055056988219

プロフィール

研究:ドイツ語学,一般言語学,語彙意味論
教育:学習ドイツ語(会話・文法・読解)(研究テーマ)
ドイツ語与格動詞の意味分析
所有表現の対照研究
語彙的アスペクトと動詞の項構造との関係の解明
放出動詞における項交替と語彙化パターン
ドイツ語におけるコピュラ文の意味機能と冠詞の用法

研究キーワード

 
有生性 ,与格目的語 ,外項・内項 ,リンキング ,コピュラ文 ,非対格性 ,場所理論 ,放出動詞 ,項実現 ,冠詞 ,語彙概念構造 ,語彙化 ,Aktionsart

研究分野

 
  • 人文・社会 / 言語学 / 

受賞

 
2008年6月
ドイツ語学文学振興会奨励賞
 

論文

 
 
高橋亮介   
ドイツ語学研究   12 37-48   2013年6月   [査読有り][招待有り]
 
高橋亮介   
上智大学ヨーロッパ研究所研究叢書6「日常的な言葉遣い ―ヨーロッパの言語をめぐって」   6 141-156   2013年2月   
 
高橋 亮介   
上智大学言語学会会報   (25) 51-70   2011年1月   
 
高橋 亮介   
ドイツ文学   9(1) 26-39   2010年12月   
 
高橋 亮介   
日本独文学会研究叢書073『「文意味構造」の新展開 ―ドイツ語学への,そしてその先への今日的展望―』   25-46   2010年10月   

書籍等出版物

 
 
高橋 亮介(担当:共著)
国際語学社   2011年12月   (ISBN:9784877315955)   
 

講演・口頭発表等

 
 
日本独文学会秋季研究発表会シンポジウムV   2013年10月13日   
 
高橋 亮介   
日本独文学会春季研究発表会シンポジウムⅡ   2012年5月19日   日本独文学会   
 
高橋 亮介   
日本独文学会春季研究発表会シンポジウムⅢ   2010年5月29日   日本独文学会   
 
高橋 亮介   
日本独文学会秋季研究発表会シンポジウムⅤ   2009年10月17日   日本独文学会   
 
高橋 亮介   
日本英語学会第25回大会ワークショップ   2007年11月10日   日本英語学会   

所属学協会

 
 
   
 
日本独文学会
 
   
 
日本英語学会
 
   
 
日本語教育学会
 
   
 
日本語文法学会