言語の選択:

総合人間科学部 社会学科

研究者リスト >> 今井 順
 

今井 順

 
アバター
研究者氏名今井 順
 
イマイ ジュン
URL
所属上智大学
部署総合人間科学部 社会学科
職名教授
学位Ph.D. (Sociology)(ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校), M.A. (Sociology)(ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校)
J-Global ID200901087205365202

研究キーワード

 
新制度論 ,労働社会学 ,日本研究 ,ジェンダー ,比較社会学 ,経済社会学 ,社会階層 ,雇用関係

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
上智大学 総合人間科学部 社会学科 教授 
 
2012年4月
 - 
2018年3月
北海道大学 大学院文学研究科 人間システム科学専攻 社会システム科学講座 准教授 
 
2009年3月
 - 
2012年3月
東北大学 大学院文学研究科 グローバルCOEプログラム 社会階層と不平等教育研究拠点の世界的展開 助教 
 
2006年6月
 - 
2009年2月
デュースブルグ・エッセン大学 社会学部・東アジア研究所 ポストドクトラル研究員兼講師 
 
2002年
 - 
2006年
デュースブルグ・エッセン大学 東アジア研究所 研究員 
 

書籍等出版物

 
 
今井 順(担当:単著)
有斐閣   2021年1月20日   (ISBN:9784641174580)
書評
1. 竹ノ下弘久 2021 『書斎の窓』有斐閣 No. 676: 64-69頁
2. 有田伸 2021 『季刊 個人金融』ゆうちょ財団 夏: 110-111頁
3. 森山智彦 2022 『日本労働研究雑誌』No. 738: 73-76頁
4. 田中洋子 2022 『大原社会問題研究雑誌』No. 759: 81-84頁
 
Takeda, Hiroko, Williams, Mark B(担当:分担執筆, 範囲:Work and Employment: Inside, outside and beyond the Lifetime Employment Model)
Routledge   2021年   (ISBN:9781138668614)
 
今井 順(担当:分担執筆, 範囲:Struggling men in emasculated life-courses: Non-regular employment among young men)
Routledge   2018年5月   (ISBN:9781138494978)   
 
蕭 新煌, Kalleberg Arne L, Hewison Kevin(担当:分担執筆, 範囲:Policy Responses to the Precarity of Non-Regular Employment in Japan)
Institute of Sociology, Academia Sinica   2015年7月   (ISBN:9789860452945)   
 
佐藤 嘉倫, 木村 敏明(担当:分担執筆, 範囲:制度と社会的不平等―雇用関係論からの展開)
ミネルヴァ書房   2013年3月   (ISBN:4623065626)   

論文

 
 
今井 順   
移動レジームと社会的不平等(科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書(研究課題番号:15H03405)   135-152   2018年3月   
 
今井 順   
日本の社会階層と報酬格差構造の比較社会学的研究(科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書(研究課題番号:24330148)   109-127   2016年3月   
 
今井 順   
Social Inequality, Social Institutions, and Mobility Regimes, Report on the Interdisciplinary Study of Social Stratification and Employment-Livelihood Risks Focusing on Dynamics of Mobility Regimes   59-72   2015年3月   
 
Imai Jun   
Policy Responses to Precarious Work in Asia   49-80   2015年   [査読有り][招待有り]
 
Jun Imai   
Japan's New Inequality: Intersection of Employment Reforms and Welfare Arrangements      2011年12月   

学歴

 
1997年8月
 - 
2006年5月
ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校 大学院社会学研究科 
 
1994年4月
 - 
1996年3月
国際基督教大学  大学院行政学研究科
 
1986年4月
 - 
1990年3月
国際基督教大学 教養学部 社会科学科
 

委員歴

 
2021年12月
 - 
現在
日本社会学会  国際発信強化委員会
 
2020年10月
 - 
現在
社会政策学会  国際交流委員
 
2013年3月
 - 
現在
Contemporary Japan 誌編集委員
 
2018年11月
 - 
2022年3月
日本社会学会  IJJS編集委員
 
2018年11月
 - 
2021年10月
日本社会学会  社会学評論編集委員会 専門委員
 

受賞

 
2018年8月
北海道大学, 平成29年度 エクセレント・ティーチャー
今井 順 
 
2017年7月
北海道大学, 平成28年度 エクセレント・ティーチャー
今井 順 
 
2017年1月
北海道大学, 教育総長賞(奨励賞、平成28年度)
今井 順 
 
2015年10月
日本学術振興会, 科学研究費助成事業 平成27年度審査委員表彰
今井 順 
 

MISC

 
 
Jun Imai   
Studying Japan: Handbook of Research Designs, Fieldwork and Methods   292-297   2021年1月   [招待有り]
 
 
 
 
今井 順   
日本労働社会学会年報   28(28) 3-7   2017年   

講演・口頭発表等

 
 
雇用改革と社会的不平等-産業的シティズンシップという轍
今井 順   
名古屋大学経済社会研究フォーラム   2021年7月9日   [招待有り]
 
Chair of the session, “Work and Employment under COVID-19 Pandemic in Japan”
Jun Imai   
Labor and Employment Relations Association, the 73rd annual meeting at Detroit, US (online)   2021年6月5日   
 
シンポジウム「コロナ禍のなかの仕事と家族」コメント
今井 順   
第70回 数理社会学会   2021年   [招待有り]
 
Diversity as Stratification: Work-style Reform and its Consequences on Inequality in Japan
Jun Imai   
Lunch Seminar on Japanese Economy and Society, Institut français de recherches sur le Japon (French Research Institute on Japan) à la Maison franco-japonaise   2020年11月20日   [招待有り]
 
Diversity as Stratification: Work-style Reform and its Consequences on Inequality in Japan
Jun Imai   
SASE annual meeting at Amsterdam (online)   2020年7月18日   

所属学協会

 
 
   
 
北海道社会学会
 
   
 
国際社会学会
 
   
 
Society for the Advancement of Socio-Economics
 
   
 
日本労働社会学会
 
   
 
社会政策学会

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会学 / 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
成熟社会における学校教育を経由した階層形成メカニズムの比較歴史社会学的解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
相澤 真一 岡本 智周 片山 悠樹 今井 順 丹治 恭子 Rappleye Jeremy 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月
 
越境する労働市場の形成ーアジアにおける人材業者の役割についての経済社会学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
今井 順 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
雇用関係と社会的不平等―産業的シティズンシップの形成・展開としての構造変動
日本学術振興会: 科学研究費 研究成果公開促進費
今井 順 
研究期間: 2020年4月 - 2021年3月
 
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
 
アジア諸社会における人口変動と移動レジームの比較分析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
佐藤 嘉倫 森山 智彦 竹ノ下 弘久 今井 順 阪口 祐介 永吉 希久子 太郎丸 博 林 雄亮 藤原 翔 有田 伸 Brinton Mary C. 平尾 一朗 石田 浩 Park Hyunjoon Shin Kwang-Yeong 多喜 弘文 吉岡 洋介 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月

学術貢献活動

 
 
その他
上智大学 ダイバーシティ推進室 2018年11月26日 - 2018年11月26日

社会貢献活動

 
 
【講師】
北海道大学 平成遠友夜学校 講演会 2017年2月7日
 
【講師】
財務省財務総合政策研究所北海道研修支所 北海道財務局研修 2016年10月17日
 
【パネリスト】
国際教養大学アジア地域研究連携機構・(一財)秋田経済研究所・(一財)北海道東北地域経済総合研究所(ほくとう総研) フォーラム「高質な田舎で豊かに働く~人口減少最先端『秋田』からの提言~ 2016年9月26日
 
【講師】
札幌市手稲区・ジェンダーフリーていね 男女共同参画公開学習会 2016年6月22日

メディア報道

 
 
本郷新記念札幌彫刻美術館・北海道新聞   格差、経済・・美術家・野又圭司×社会学者・今井順   北海道新聞 平成28年11月23日朝刊7面   2016年11月   [新聞・雑誌]