言語の選択:

文学部 哲学科

研究者リスト >> 鈴木 伸国
 

鈴木 伸国

 
アバター
研究者氏名鈴木 伸国
 
スズキ ノブクニ
所属上智大学
部署文学部哲学科
職名准教授
学位博士(哲学)(上智大学), 学士(神学)(上智大学), 修士(哲学)(上智大学), 学士(文学)(京都大学)
科研費研究者番号70612084
J-Global ID201301064759047655

プロフィール

2011年- 上智大学神学部 人間学・認識論・ドイツ哲学史について
2015年- 上智大学文学部 哲学科哲学的人間論、認識論、ドイツ近代哲学思想

研究キーワード

 
男女共同参画 ,社会知識学 ,H. プレスナー ,J. G. フィヒテ ,近代ドイツ思想 ,哲学的人間論

研究分野

 
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 

受賞

 
2018年11月
日本フィヒテ協会, 日本フィヒテ協会研究奨励賞
 

論文

 
 
鈴木伸国   
哲学分野における男女共同参画と若手研究者育成に関する理論・実践的研究研究成果報告書      2019年3月   
 
鈴木伸国   
哲学   (69) 44-47   2018年4月   
 
鈴木伸国   
人間学紀要   (47) 57-74   2018年3月   [査読有り]
 
鈴木伸国   
Fichte und Schelling: Der Idealismus in der Diskussion. Volume II      2017年2月   [査読有り]
 
鈴木伸国   
理想   697    2016年9月   

書籍等出版物

 
 
鈴木 伸国
教友社   2016年12月   (ISBN:9784907991302)   
 
鈴木 伸国(担当:その他, 範囲:第4章、p.86-101)
晃洋書房   2014年12月   (ISBN:9784771025257)   

講演・口頭発表等

 
 
鈴木伸国   
総合人間学会   2021年6月19日   
 
鈴木伸国   
日本フィヒテ協会   2019年11月24日   [招待有り]
 
 
 
鈴木伸国   
総合人間学会   2017年6月11日   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 

社会貢献活動

 
 
【その他】
 Banteay Prieb (Vocational training school for landmine victims and handicapped) 2001年4月1日 - 2002年3月31日

その他

 
 
(翻訳)2013年12月 アンガー・メニケス「捕囚期以前の唯一神礼拝に関する神学発展史」、 神学ダイジェスト編集委員会編『神学ダイジェスト』2013年冬115号
 
 
(翻訳) K.リーゼンフーバー、トマス・アクィナスにおける「分有」、新プラトン主義協会編『新プラトン主義研究』第13号
 
 
 
    
(Translation of a german article into Japanese) Gerhard Schoenrich, Fichtes drei Grundsätze in der Wissenschaftslehre 94 -semiotisch gelesen, Japanese Fichte Studies, vol. 15
2007
 
 
    
(Translation of a german article into Japanese) Klaus Riesenhuber, Marsilio Ficinos christlicher Platonismus und die Kirchenvaeter / Marsilio Ficino's christian Platonism and the Churchfathers
2007