言語の選択:

文学部 史学科

研究者リスト >> 笹川 裕史
 

笹川 裕史

 
アバター
研究者氏名笹川 裕史
 
ササガワ ユウジ
所属上智大学
部署文学部史学科
職名教授
学位文学修士(広島大学), 博士(文学)(広島大学)
科研費研究者番号10196149
J-Global ID201301036392846234

研究キーワード

 
中国近現代史

研究分野

 
  • 人文・社会 / アジア史、アフリカ史 / 

論文

 
 
笹川裕史   
『近代化過程の国際比較に関する総合的研究』(1998年度東京都立短期大学特定研究報告書)   73-84   1999年3月   
 
笹川裕史   
アジア研究 : アジア政経学会季刊   43(1) 75-106   1996年9月   [査読有り]
 
 
笹川 裕史   
史学雑誌   104(5) 874-882   1995年
 
笹川裕史   
社会経済史学   59(3) 55-86   1993年9月   [査読有り]

MISC

 
 
笹川裕史   
東洋史研究   74(4) 164-171   2016年3月   [招待有り]
 
笹川 裕史   
現代中国研究 = Modern and contemporary China studies   (33) 177-180   2013年10月   [招待有り]
 
 
笹川裕史   
『岩波講座・アジア近現代通史』   5 302-303   2011年5月   [招待有り]
 

書籍等出版物

 
 
笹川裕史(担当:単著)
汲古書院   2023年11月14日   (ISBN:9784762967320)
 
笹川, 裕史(担当:編集, 範囲:「序章」(ⅰ~ⅵ頁)、「第3章 中国農村の中の義務兵役制ーー1950年代半ば、変容する基層社会像」(63~92頁))
汲古書院   2020年12月15日   (ISBN:9784762966682)
 
 
 
笹川 裕史(担当:共編者(共編著 者), 範囲:p.45-71)
山川出版社   2015年11月   (ISBN:9784634600232)   

講演・口頭発表等

 
 
笹川裕史   
上智史学会月例会(オンライン)   2020年7月25日   
 
笹川裕史   
日中国際シンポジウム「東アジアにおける戦時動員の位相――その衝撃と遺産――」   2019年10月13日   日中関係史研究会、中国抗日戦争史学会、早稲田大学東アジア国際関係研究所、新学術領域研究「和解学の創成」ほか   [招待有り]
 
笹川裕史   
東京大学史学会112回大会・公開シンポジウム「近代における戦争と災害・環境」(会場・東京大学本郷キャンパス)   2014年11月8日   東京大学史学会   [招待有り]
 
笹川裕史   
中日戦争国際共同研究第5次会議「第二次世界大戦背景下的中日戦争」(会場:中国・重慶市)   2013年9月15日   中国社会科学院近代史研究所   [招待有り]
 
笹川裕史   
中国基層社会史研究会主催ワークショップ「中国基層社会史研究における比較史的視座」(会場・東京大学東洋文化研究所)   2012年7月28日   

所属学協会

 
 
   
 
広島史学研究会
 
   
 
日本現代中国学会
 
   
 
歴史学研究会
 
   
 
社会経済史学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
1950年代、中国共産党権力の社会への浸透とその矛盾に関する共同研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
山本 真 大澤 肇 笹川 裕史 泉谷 陽子 鄭 浩瀾 河野 正 阿南 友亮 加島 潤 李 海燕 三品 英憲 福士 由紀 丸田 孝志 金野 純 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
学術書(『現地資料が語る基層社会像』)の出版
上智大学: 2020年度個人研究成果発信奨励費
研究期間: 2020年4月 - 2021年3月
 
東アジアの連関と比較からみた中国戦時秩序の生成と言説の様態
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
笹川 裕史 山本 真 泉谷 陽子 水羽 信男 松田 康博 三品 英憲 金子 肇 丸田 孝志 金野 純 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
農村振興策の系譜に関する日中韓比較研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
玉 真之介 伊藤 淳史 戸石 七生 永田 明 松本 武祝 橋本 直史 庄司 俊作 野本 京子 笹川 裕史 衣 保中 王 思明 蘇 淳烈 朴 錫斗 
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月