言語の選択:

法学部 国際関係法学科

研究者リスト >> 永野 仁美
 

永野 仁美

 
アバター
研究者氏名永野 仁美
 
ナガノ ヒトミ
所属上智大学
部署法学部国際関係法学科
職名教授
学位学士(法学)(東京大学), 修士(法学)(東京大学), 博士(法学)(東京大学)
科研費研究者番号60554459
J-Global ID201301043374208367

研究キーワード

 
社会保障法、障害法

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会法学 / 

受賞

 
2014年10月
日本社会保障法学会, 日本社会保障法学会奨励賞,障害者の雇用と所得保障
永野仁美 
 
2014年3月
公益財団法人 労働問題リサーチセンター, 冲永賞,障害者の雇用と所得保障
 

論文

 
 
永野仁美   
季刊労働法   (263) 55-64   2018年12月   
 
 
 
永野仁美   
社会保障判例百選(第5版)〔別冊ジュリスト〕   (227) 106-107   2016年5月   
 
永野仁美   
社会保障判例百選(第5版)〔別冊ジュリスト〕   (227) 228-229   2016年5月   

MISC

 
 
永野仁美   
産業保健法学会誌   2(1) 83-88   2023年6月
 
キャリーヌ・フラン(永野仁美   笠木映里訳)   
社会保障法研究   (16) 211-227   2022年12月
 
永野仁美   
法学教室   (503) 52-54   2022年7月
 
永野仁美   
月間福祉   105(4) 88-91   2022年4月
 
永野仁美   
月間福祉   105(3) 86-89   2022年2月

書籍等出版物

 
 
永野仁美(担当:分担執筆, 範囲:512-518頁、542-553頁)
有斐閣   2024年2月   
 
永野仁美(担当:分担執筆, 範囲:第1章)
有斐閣   2023年3月   
 
永野仁美(担当:分担執筆, 範囲:113-160頁)
放送大学教育振興会   2023年3月   
 
ピエール・ドゥリオン(池田真典, 永野仁美, 野崎夏生, 三脇康生)(担当:共訳, 範囲:第1章~第4章)
晃洋書房   2022年9月   
 

講演・口頭発表等

 
 
永野仁美   
第11回 全国生産活動・就労支援部会職員研修会   
 
永野仁美 ほか   
第40回 全国社会就労センター長研修会   2024年2月21日   
 
Hitomi NAGANO   
INNOVCARE 3rd ANNUAL FORUM:Care-led innovation: The case of elderly care in France and Japan   2023年11月15日   
 
長谷川珠子   永野仁美   皆川宏之   菊池馨実   
日本労働法学会第140回大会   2023年10月29日   
 
Hitomi NAGANO   
COLLOQUE INTERNATIONAL:Les systèmes de protection sociale face aux crises   2023年9月29日   

所属学協会

 
 
   
 
日仏法学会
 
   
 
日本社会保障法学会
 
   
 
日本労働法学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
意思能力等に欠ける者への行政対応に関する基礎的研究―法制度改革に向けた課題の抽出
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
北村 喜宣 田中 良弘 上山 泰 板垣 勝彦 尾形 健 永野 仁美 釼持 麻衣 
研究期間: 2022年4月 - 2026年3月
 
意思能力等に欠ける者への行政対応に関する基礎的研究―理論的・実務的課題の抽出
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
北村 喜宣 田中 良弘 上山 泰 板垣 勝彦 尾形 健 永野 仁美 釼持 麻衣 
研究期間: 2022年6月 - 2025年3月
 
研究期間: 2022年 - 2024年
 
障害者の雇用・就労政策-多様なニーズに応える雇用と福祉の連携
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
長谷川 珠子 石﨑 由希子 永野 仁美 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
研究期間: 2021年 - 2022年

社会貢献活動

 
 
【取材協力】
 弁護士ドットコム(https://www.bengo4.com/c_18/n_13034/) 2021年5月11日