言語の選択:

実践宗教学研究科 死生学専攻

研究者リスト >> 佐藤 啓介
 

佐藤 啓介

 
アバター
研究者氏名佐藤 啓介
 
サトウ ケイスケ
所属上智大学
部署大学院実践宗教学研究科死生学専攻
職名教授
学位博士(文学)(京都大学)
J-Global ID200901064061409510

プロフィール

現代ヨーロッパを中心とする宗教哲学を研究しています。また、物質文化の哲学的考察もおこなっています。

研究キーワード

 
死者倫理 ,死生学 ,死生観 ,現代思想 ,宗教哲学 ,キリスト教思想 ,宗教思想 ,リクール ,キリスト教学 ,哲学 ,宗教学 ,倫理学 ,物質文化 ,フランス思想

研究分野

 
  • 人文・社会 / 宗教学 / 宗教哲学
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 死生学
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / フランス哲学
  • 人文・社会 / 考古学 / 物質文化論

経歴

 
2023年10月
 - 
現在
東京大学 文学部・大学院文学研究科 非常勤講師 
 
2023年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 商学部 非常勤講師 
 
2021年4月
 - 
現在
上智大学 グリーフケア研究所 所員 
 
2021年4月
 - 
現在
上智大学 大学院実践宗教学研究科 教授 
 
2015年4月
 - 
2021年3月
名城大学 理工学部 非常勤講師 
 

学歴

 
2001年4月
 - 
2004年3月
京都大学 文学研究科博士後期課程 キリスト教学専修
 
1999年4月
 - 
2001年3月
京都大学 文学研究科修士課程 キリスト教学専修
 
1995年4月
 - 
1999年3月
京都大学 文学部 キリスト教学専修
 

書籍等出版物

 
 
ハイデガー・フォーラム(担当:分担執筆, 範囲:中項目「リクール」(pp. 193-194), 小項目「マリオン」「リクール」)
昭和堂   2021年6月   (ISBN:9784812220078)
 
盛永審一郎, 松島哲久, 小出泰士編(担当:共著, 範囲:「6-6 死と心身の復活の信仰と無の信仰は両立可能であろうか」(pp. 246-247)ほか6-12(260-261), 6-15(266-267), 7-2(274-275), 7-8(286-287), 7-10(290-291), 7-15(302-302))
丸善出版   2019年11月      
 
岩波書店   2017年10月   (ISBN:9784000612289)
 
芝垣亮介, 奥田太郎編(担当:共著, 範囲:物質文化論―ドーナツの穴から世界の成り立ちを覗く)
さいはて社   2017年7月      
 
佐藤 啓介(担当:単著)
晃洋書房   2017年3月   (ISBN:9784771027909)   

論文

 
 
佐藤 啓介   市川 岳   有賀 史英   
死生学年報   2023 27-49   2023年3月   [招待有り]
 
佐藤啓介   
宗教と倫理   22 57-70   2022年12月   [査読有り]
 
佐藤啓介   
グリーフケア   (10) 45-61   2022年3月   [招待有り]
 
佐藤啓介   
現代思想   48(11) 130-134   2020年8月   [招待有り]
 
佐藤 啓介   
日本の神学   58 186-192   2019年9月   [招待有り]

講演・口頭発表等

 
 
佐藤啓介   
ソフィアAIリテラシーセミナー   2023年11月21日   [招待有り]
 
佐藤啓介   
宗教倫理学会第24回学術大会   2023年10月28日   
 
佐藤 啓介   
日本宗教学会第82回学術大会   2023年9月9日   
 
佐藤 啓介   
日本基督教学会第71回学術大会   2023年9月6日   [招待有り]
 
佐藤啓介   
宗教倫理学会第23回学術大会   2022年10月29日   

MISC

 
 
佐藤 啓介   
地域資源マネジメント学の構築にむけて―平成28年度兵庫県立大学特色化戦略推進事業報告書   68-100   2017年3月   [招待有り]
 
佐藤 啓介   
持続可能な発展は可能か――回勅『ラウダート・シ』を複眼的に読む(南山大学社会倫理研究所・上智大学生命倫理研究所共催公開シンポジウム2016講演録)   34-49   2017年3月   [招待有り]
 
佐藤 啓介   
婦人之友   1366 132-133   2017年3月   [招待有り]
 
佐藤 啓介   
新聞研究   787 53-53   2017年2月   [招待有り]
 
佐藤 啓介   
婦人之友   1361 140-142   2016年10月   [招待有り]

受賞

 
2019年9月
日本基督教学会, 第2回日本基督教学会賞,『死者と苦しみの宗教哲学―宗教哲学の現代的可能性』(晃洋書房、2017年)に対して
佐藤 啓介 
 
2010年3月
聖学院大学, 特別表彰,GP採択による大学への貢献
佐藤 啓介 
 

担当経験のある科目(授業)

 
2023年10月
 - 
現在
宗教学宗教史学特殊講義(死者をめぐる宗教哲学・宗教倫理) (東京大学・大学院)
2023年4月
 - 
現在
近代思想史 (慶應義塾大学)
2021年4月
 - 
現在
キリスト教人間学(キリスト教と哲学) (上智大学)
2021年4月
 - 
現在
比較宗教学 (上智大学大学院)
2021年4月
 - 
現在
死生学演習 (上智大学大学院)

所属学協会

 
 
   
 
アーレント研究会
 
   
 
実存思想協会
 
   
 
ハイデガー・フォーラム
 
   
 
日本現象学会
 
   
 
日本ミシェル・アンリ哲学会

委員歴

 
2022年9月
 - 
現在
日本宗教学会  編集委員
 
2022年4月
 - 
現在
宗教哲学会  宗教哲学会奨励賞選考委員
 
2016年9月
 - 
現在
日本宗教学会  評議員
 
2019年4月
 - 
2021年6月
大学入試センター  教科科目第一委員
 
2015年4月
 - 
2021年3月
宗教哲学会  『宗教哲学研究』編集委員
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
死者への記憶に基づく宗教的情操の哲学的考察―死者倫理の基盤形成
日本学術振興会: 科学研究費(基盤C)
佐藤 啓介 
研究期間: 2017年4月 - 2023年3月
 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
幸福と時間性に関する比較思想史的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤C)
森川 輝一 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
 
現代フランス系宗教哲学における愛論の倫理的射程-寛容と赦しを中心に-
庭野平和財団: 庭野平和財団公募研究助成
佐藤 啓介 
研究期間: 2004年9月 - 2005年8月

社会貢献活動

 
 
【講師】
上智大学グリーフケア研究所 グリーフケア人材養成課程 2021年4月 - 現在
 
【講師】
足利市教育委員会 にんげん学入門~こころの学 びのすすめ15 (足利市生涯学習センター) 2023年12月16日
 
【講師】
&for us シブヤ大学 2023年3月18日
 
【講師】
聖学院大学人文学部欧米文化学科 FD研修会 2023年3月15日
 
【講師】
一般社団法人 中部圏イノベーション推進機構 ナゴヤイノベーターズガレージ 「大人の学びなおし―デジタル時代の価値観を考えるリベラル・アーツ」講座第4クール 2023年3月14日

メディア報道

 
 
読売新聞社   読売新聞朝刊   6面   2023年8月   [新聞・雑誌]
 
読売新聞社   読売新聞朝刊   15面   2023年2月   [新聞・雑誌]
 
NHKラジオ第二   カルチャーラジオ 芸術その魅力   2022年3月   [テレビ・ラジオ番組]
 
NHKラジオ第二   カルチャーラジオ 芸術その魅力   2022年3月   [テレビ・ラジオ番組]
 
NHKラジオ第二   カルチャーラジオ 芸術その魅力   2022年3月   [テレビ・ラジオ番組]