言語の選択:

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 新井 範子
 

新井 範子

 
アバター
研究者氏名新井 範子
 
アライ ノリコ
所属上智大学
部署経済学部経営学科
職名教授
学位学士(文学)(聖心女子大学), 修士(社会学)(慶應義塾大学), 博士(経営学)(専修大学)
J-Global ID200901062708680650

プロフィール

(研究テーマ)
コンテンツのマーケティング
web上から消費者の意識を探る

研究キーワード

 
パーパスドリブン ,マーケティング

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会心理学 / 
  • 人文・社会 / 社会学 / 
  • 人文・社会 / 商学 / 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
一般社団法人日本ヘルスケア協会  倫理委員
 
2019年4月
 - 
現在
ISO  ISO TC 321 国内委員会委員長
 
2020年4月
 - 
2021年3月
農林水産省知的財産戦略委員  知的財産戦略委員
 
2015年4月
 - 
2019年3月
日本ダイレクトマーケティング学会  副会長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本ダイレクトマーケティング学会  理事
 

受賞

 
2018年
日本説得交渉学会, 出版学術賞,「応援される会社」の出版
 
2006年
日本広報学会, 優秀発表,ブログからレピュテーション分析の可能性を探る -Web2.0時代の新しい方法論へのトライアル-.
 

論文

 
 
新井範子   
旬刊・経理情報   1642 3-3   2022年4月   [招待有り]
 
ダイレクトマーケティングレビュー   vol8    2019年3月   [招待有り]
 
細萱伸子   新井範子   竹内明香   
日本労務学会第48回 全国 大会 研究報告論集、   27-34   2018年6月   
 
竹内(野木森   明香   細萱伸子   新井範子   大内 章子   
Discussion Paper Series Economic Research Society of Sophia University.   ERSS J17-03,    2018年3月   
 
細萱伸子   新井範子   竹内明香   
日本マネジ メ ント学会第76回全国大会予稿集   73-77   2017年10月   

MISC

 
 
新井範子   
理念と経営 VOL.152      2018年8月   
 
新井範子   
商業界   2018年6月号 12-16   2018年6月   [招待有り]

書籍等出版物

 
 
 
新井 範子(担当:共著, 範囲:P14-72p190-209)
光文社   2018年1月   (ISBN:9784334043322)   
 
新井 範子(担当:単著, 範囲:P1-P222)
ダイヤモンド社   2015年3月19日   (ISBN:9784478090428)   
 
新井 範子(担当:共著, 範囲:pp055-168)
朝倉書店   2013年5月      
 
新井 範子(担当:共著)
池田書店   2011年12月1日   (ISBN:9784262174556)   

講演・口頭発表等

 
 
Nobuko Hosogaya   Noriko Arai   Asuka Takeuchi   
XIX ISA World Congress of Sociology (July 15-21, 2018)   2018年7月17日   
 
日本労務学会第48回全国大会   2018年6月30日   日本労務学会   
 
細萱伸子   新井範子   
2017年12月11日   細萱伸子 新井範子   
 
日本社会心理学会全国大会   2017年11月18日   日本社会心理学会   
 
日本社会心理学会 全国大会   2017年11月18日   

所属学協会

 
 
   
 
日本社会心理学会
 
   
 
日本消費者行動研究学会
 
   
 
日本ダイレクトマーケティング学会
 
   
 
日本マネジメント学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
ダイレクトマーケティングにおける満足の構造
日本ダイレクトマーケティング協会研究助成: 
研究期間: 2013年5月 - 2015年3月
 
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月
 
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月
 
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月
 
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月

社会貢献活動

 
 
【その他】
 日本ヘルスケア協会倫理委員会理事 2019年7月1日 - 現在
 
【その他】
 国際標準化機関ISOのECサイトの国際標準化委員会委員長 2019年4月1日 - 現在
 
【その他】
 エネルギーの正しい知識、省エネ意識の啓蒙 1998年7月1日 - 現在
 
【講師】
日本小売業協会 2022年6月6日
 
【情報提供】
朝日新聞 アエラ 2022年4月25日

その他

 
 
2017年12月 - 2017年12月
エネルギー政策にゲームの力を利用する
月刊「エネルギーレビュー」
 
 
2017年12月 - 2017年12月
 
 
2017年6月 - 2017年6月
行動継続のためにゲーム感覚を取り入れる
フォーラムエネルギーを考える「私はこう思う」
 
 
2017年6月 - 2017年6月
 
 
2015年3月 - 2015年3月
デマンドレスポンスの反応における消費者意識について

けいはんなエコシティ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクト
 

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。