言語の選択:

理工学部 機能創造理工学科

研究者リスト >> Yilmaz Emir
 

Yilmaz Emir

 
アバター
研究者氏名Yilmaz Emir
 
イルマズ エミール
URLhttp://pweb.cc.sophia.ac.jp/yilmaz/
所属上智大学
部署理工学部 機能創造理工学科
職名助教
学位学士(理学)(サバンチ大学), 修士(理学)(上智大学), 博士(理学)(上智大学)
科研費研究者番号10881112
ORCID ID0000-0003-3173-1853
J-Global ID202001004977557579

研究キーワード

 
機能性表面の開発 ,放電加工 ,トライボロジー ,マイクロ加工 ,核沸騰現象

研究分野

 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 機械要素、トライボロジー / トライボロジー、表面工学
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 設計工学 / 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学 / 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 流体工学 / 

受賞

 
2020年3月
2019年度大学院研究奨励賞
 
2018年3月
JSAE, Best Presentation Award - ICATYE 2017-2018, Keio University,Heat transfer analysis at intake system of an actual engine for modification of Colburn equation
 
2018年3月
JSAE, Best Paper - ICATYE 2017-2018, Keio University,Heat transfer analysis at intake system of an actual engine for modification of Colburn equation
 
2017年9月
文部科学省(MEXT)国費外国人留学生奨学金, 博士号, 2017
 

論文

 
 
Willyanto Anggono   Mitsuhisa Ichiyanagi   Dion V. Tanuwijaya   Jovan   D. Danu   Emir Yilmaz   Haoyu Chen   Gabriel J. Gotama   Takashi Suzuki   
Journal of Engineering Science and Technology   15(5) 3355-3374   2020年   [査読有り]
An optimum diesel engine helps to solve the increasing energy demand, the depletion of fossil fuels, and the environmental problems from the utilization of combustion engines. To optimise the operation of a direct injection diesel engine, the effe...
 
一柳 満久   進藤 良太   大坪 弘宜   金 智勲   山崎 由大   金子 成彦   イルマズ エミール   鈴木 隆   
自動車技術会論文集   51(1) 60-65   2020年   [査読有り]
ディーゼル機関のモデルベースト燃焼制御器では,冷却損失を考慮した圧縮ポリトロープ指数の予測にこれまで実験式を用いてきた.著者らは,実験数を軽減するため,新たに物理モデルを開発し,制御器に実装した.実機にて過渡運転性能を評価したところ,実験値と比較して,モデルの予測誤差は0.31%と評価された.
 
Mitsuhisa Ichiyanagi   Zhiyuan Liu   Haoyu Chen   Koki Asano   Koki Otsubo   Emir Yilmaz   Takashi Suzuki   
SAE Technical Papers   2019-32-0543(2020)    2019年11月   [査読有り]
Diesel engines need to optimize the fuel injection timing and quantity of each cycle in the transient operation to increase the thermal efficiency and reduce the exhaust gas emissions through the precise combustion control. The heat transfer from ...
 
Emir Yilmaz   Mitsuhisa Ichiyanagi   Takashi Suzuki   
International Journal of Automotive Technology   20(5) 1065-1071   2019年10月   [査読有り]
© 2019, KSAE. Improving thermal efficiency of internal combustion engines has been a priority in the automotive industry. It is necessary to model the heat transfer phenomenon at the intake system and precisely predict intake air’s mass flow rate ...
 
チン コウウ   鈴木 隆   生駒 航   リュウ シエン   松井 大樹   イルマズ エミール   一柳 満久   
自動車技術会論文集   50(4) 1018-1023   2019年   [査読有り]
ディーゼル機関の過渡運転性能向上には,モデルベースト制御によるサイクル毎の燃料噴射量と時期の予測が有効である.本研究では,燃焼室の局所壁温度履歴および局所壁面熱流束履歴を測定し,著者らが構築したオンボード用筒内壁温度推定モデルおよび壁面熱伝達モデルの予測精度を評価したので報告する.

MISC

 
 
CHEN Haoyu   ASANO Koki   SHINDO Ryota   HOMMA Ayumi   KIMATA Naoya   NAKAYA Takaki   NAKAMURA Kakeru   YILMAZ Emir   SUZUKI Takashi   ICHIYANAGI Mitsuhisa   
自動車技術会大会学術講演会講演予稿集(Web)   2021    2021年
 
生駒 航   チン コウウ   リュウ シエン   イルマズ エミール   一柳 満久   鈴木 隆   
2018 0031-0031   2018年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
 
Emir Yilmaz   Takaki Nakajima   Hidetake Tanaka   Takuro Mita   Ken'ichi Yamashita   
9th International Tribology Conference   2023年9月28日   
 
窪嶋 竜太   Yilmaz Emir   田中 秀岳   
2023年度精密工学会春季大会   2023年3月14日   
 
Yuuki Nishimura   Emir Yilmaz   Tatsuki Ikari   Hidetake Tanaka   
2022 International Conference on Machining, Materials and Mechanical Technologies   2022年11月13日   [招待有り]
 
Yuuki Nishimura   Tatsuki Ikari   Emir Yilmaz   Hidetake Tanaka   
International Conference on Precision Engineering 2022   2022年11月   
 

担当経験のある科目(授業)

 
2021年9月
 - 
現在
設計工学 (上智大学)
2021年9月
 - 
現在
微分方程式の基礎 (上智大学)
2021年4月
 - 
現在
機械創造工学実験・実習 II (上智大学)
2021年4月
 - 
現在
マイクロシステム設計の基礎 (上智大学)

所属学協会

 
2022年1月
 - 
現在
日本トライボロジー学会
2021年9月
 - 
現在
日本機械学会
2021年6月
 - 
現在
ゼロエミッションモビリティパワーソース研究コンソーシアム
2021年6月
 - 
現在
公益社団法人精密工学会
2017年1月
 - 
現在
社団法人自動車技術会