言語の選択:

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 寺田 俊郎
 

寺田 俊郎

 
アバター
研究者氏名寺田 俊郎
 
テラダ トシロウ
所属上智大学
部署文学部哲学科
職名教授
学位文学修士(京都大学), 博士(文学)(大阪大学)
科研費研究者番号00339574
J-Global ID201301099684233596

プロフィール

主な研究領域:哲学・倫理学
主な研究対象:イマヌエル・カントの実践哲学、近現代の実践哲学、哲学実践(研究テーマ)
イマヌエル・カントの哲学、近現代の実践哲学、教育・対話・ケアの臨床哲学的考察、哲学対話教育

研究キーワード

 
哲学対話 ,哲学実践 ,臨床哲学 ,イマヌエル・カント ,実践哲学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 

論文

 
 
日本カント研究   22 110-112   2021年7月   
 
寺田俊郎   
倫理学研究   (51) 109-114   2021年6月   [招待有り]
 
哲学科紀要      2021年3月   
 
寺田俊郎   
思想   (1135)    2018年11月   [招待有り]
 
Toshiro Terada   Tetsuya Kono   Yosuke Tsuchiya   Tomoyuki Murase   
Philosophical Practice: Journal of APPA   Volume 12, Number 2 1935-1946   2017年7月   [査読有り]

MISC

 
 
福音宣教      2016年11月   [招待有り]

書籍等出版物

 
 
寺田 俊郎(担当:編集)
大阪大学出版会   2021年2月28日   
 
寺田 俊郎(担当:その他)
丸善出版   2020年11月4日   
 
寺田 俊郎(担当:共著, 範囲:2-26、40-50、114-141)
ひつじ書房   2020年10月23日   
 
寺田 俊郎(担当:単著)
現代書館   2019年7月   
 
寺田 俊郎(担当:共編者(共編著 者))
上智大学出版会   2017年3月30日      

講演・口頭発表等

 
 
フィヒテ「カントの『永遠平和のために』論評」を読む
寺田俊郎   
日本フィヒテ協会第36回大会   2020年11月15日   
 
探究する倫理・道徳教育のために―哲学対話の可能性―
寺田俊郎   
「考え、議論する」倫理・道徳教育の可能性と課題―ドイツと日本の事例から考える―   2020年2月22日   科研費研究「価値多元的社会ドイツにおける道徳教育のカリキュラムと教授学に関する実証的研究」   [招待有り]
シンポジウムの提題者の一人として提題し、討論に参加した。
 
マティアス・ルッツ=バッハマン教授「〈神の民〉における移民、グローバルな権利、市民性―官と実践哲学のいくつかの側面のアクチュアリティに寄せて」に対するコメント
寺田俊郎   
哲学演習   2019年11月18日   フランクフルト・ゲーテ大学 哲学部   [招待有り]
 
人格の概念
寺田俊郎   
哲学演習   2019年10月10日   ビーレフェルト大学 歴史学・哲学・神学部 哲学科 実践哲学講座   [招待有り]
 
カントにおいて多元主義と普遍主義はいかにして両立するか
寺田俊郎   
第十三回独日倫理学コロキウム   2019年9月6日   独日倫理学コロキウム   

所属学協会

 
 
   
 
日本哲学会
 
   
 
日本倫理学会
 
   
 
日本カント協会
 
   
 
日本応用哲学会
 
   
 
関西哲学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
現代社会に生きる哲学教育を構築するための理論的・実践的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金
寺田俊郎 
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月
 
多世代哲学対話とプロジェクト学習による地方創生教育
社会技術研究開発センター(RISTEX): 
河野哲也 
研究期間: 2016年10月 - 2017年9月
 
初等・中等教育における哲学教育推進のための理論的・実践的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金
寺田俊郎 
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月

社会貢献活動

 
 
【パネリスト】
カフェフィロ 2021年8月8日 - 2021年8月8日
 
【パネリスト】
こども哲学おとな哲学アーダコーダ 2021年8月5日 - 2021年8月5日
 
【講師】
 2021年3月11日 - 2021年3月11日
 
【その他】
 横須賀学院高校のオンライン講座「セミナリオ」に動画付きスライドの講義「立ちどまって考えよう:〈平等〉とは?」を提供。 2020年7月31日
 
【その他】
 哲学に関する青少年向け記事のためのインタヴュー。中日新聞12月15日号「知るコレ!」欄に掲載。 2019年12月4日 - 2019年12月4日

その他

 
 
全学の宗教教育で哲学対話を実施するために、教員に哲学対話の進行の研修を行った。
 
 
 
 
 
「倫理学Ⅰ」「哲学入門」において、課題の与え方を工夫することによって、単純なリスポンス・ペーパーにワーク・シートの機能をもたせ、双方向的授業を実現し、学生の授業参加を促した。
 

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。