言語の選択:

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 山口 和彦
 

山口 和彦

 
アバター
研究者氏名山口 和彦
 
ヤマグチ カズヒコ
所属上智大学
部署文学部英文学科
職名教授
学位学士(文学)(上智大学), 修士(文学)(上智大学), Ph.D.(Pennsylvania State University), 博士(ペンシルヴァニア州立大学)
科研費研究者番号20361214
J-Global ID200901063582999864

プロフィール

(研究テーマ)
現代アメリカ小説

研究キーワード

 
現代アメリカ小説

研究分野

 
  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
上智大学文学部英文学科  教授 
 
2018年4月
 - 
2020年3月
上智大学文学部英文学科  准教授 
 
2006年4月
 - 
2018年3月
東京学芸大学教育学部  准教授(助教授) 
 
2002年10月
 - 
2006年3月
宮城教育大学教育学部  助教授(専任講師) 
 

学歴

 
1997年
 - 
2006年
ペンシルヴァニア州立大学 大学院比較文学専攻博士課程 
 
1996年
 - 
1997年
上智大学大学院 文学研究科英米文学専攻博士後期課程 
 
1994年
 - 
1996年
上智大学大学院 文学研究科英米文学専攻博士前期課程 
 
1990年
 - 
1994年
上智大学 文学部 英文学科
 

委員歴

 
2021年4月
 - 
現在
日本アメリカ文学会  代議員
 
2021年4月
 - 
現在
日本アメリカ文学会東京支部  副支部長
 
2020年4月
 - 
現在
サウンディングズ英語英文学会  編集長
 
2018年4月
 - 
現在
アメリカ学会  編集委員
 
2007年4月
 - 
現在
日本アメリカ文学会東京支部  評議員
 

受賞

 
2003年
サウンディングズ英語英米文学会 刈田賞
 
2003年
福原記念英米文学研究助成基金
 
2002年
サウンディングズ英語英米文学会 刈田賞
 
2001年
サウンディングズ英語英米文学会 刈田賞
 

論文

 
 
 
山口和彦   
英文学と英語学   (56) 25-41   2020年2月   
 
 
山口和彦   
関東英文学研究(英文学研究支部統合号)   (8) 1-10   2016年1月   [査読有り][招待有り]
 
山口和彦   
英學論考   (44) 69-83   2015年12月   

MISC

 
 
英文学研究   97    2020年12月   [招待有り]
 
アメリカ文学研究   (56) 31-36   2020年3月   [招待有り]

講演・口頭発表等

 
 
All the Pretty Horsesにおける「血」のレトリック
山口和彦   
日本アメリカ文学会第60回全国大会   2021年10月2日   
 
『現代アメリカ小説と保守の諸相』「ニューディール・リベラルと「保守」の倫理―コーマック・マッカーシーのThe Orchard Keeper」
山口和彦   渡邉克昭   中谷崇   深瀬有希子   
日本アメリカ文学会東京支部シンポジウム   2016年12月10日   日本アメリカ文学会東京支部   [招待有り]
 
『英米文学とエネルギー』「石油と20世紀アメリカ小説―Upton SinclairのOil!を中心に」
河野真太郎   麻生えりか   山口和彦   三添篤郎   
日本英文学会関東支部第6回大会シンポジウム   2012年11月   日本英文学会関東支部第6回大会シンポジウム   [招待有り]
 
『アメリカン・ロマンスの系譜』「ジョン・バース『酔いどれ草の仲買人』における無垢(イノセンス)の表象」
山口和彦   大野美沙   平塚博子   馬上紗矢香   
サウンディングズ英語英米文学会シンポジウム   2011年5月   サウンディングズ英語英米文学会   
 
“Confronting the National History in the Post-Cold War Context: ‘Heterogeneous Space’ in Haruki Murakami’s Fiction”
YAMAGUCHI, Kazuhiko   
American Comparative Literature Association Annual Convention   2010年4月   American Comparative Literature Association   

所属学協会

 
 
   
 
Modern Language Association
 
   
 
日本映画学会
 
   
 
上智英文学会
 
   
 
サウンディングズ英語英米文学会
 
   
 
アメリカ学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
 
Cormac McCarthy Archiveの資料研究
Texas State University, San Marcos: William J. Hill Visiting Researcher Travel Grant
研究期間: 2015年 - 2015年
 

社会貢献活動

 
 
【運営参加・支援】
 2021年 - 現在
 
【編集,運営参加・支援】
 2021年 - 現在
 
【編集長,編集】
 2020年 - 現在
 
【その他】
 2018年 - 現在
 
【その他】
 2017年 - 2018年

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。