言語の選択:

文学部 史学科

研究者リスト >> 笹川 裕史
 

笹川 裕史

 
アバター
研究者氏名笹川 裕史
 
ササガワ ユウジ
所属上智大学
部署文学部史学科
職名教授
学位文学修士(広島大学), 博士(文学)(広島大学)
科研費研究者番号10196149
J-Global ID201301036392846234

研究キーワード

 
中国近現代史

研究分野

 
  • 人文・社会 / アジア史、アフリカ史 / 

論文

 
 
笹川裕史   
軍事史学   55(4) 23-43   2020年3月   [査読有り][招待有り]
 
笹川裕史   
研究中国   (7) 57-62   2018年10月   [招待有り]
 
SASAGAWA Yuji   
Journal of Modern Chinese History   9(1) 66-94   2015年6月   [招待有り]
 
笹川裕史   
抗日战争研究   9(3) 54-62   2014年3月   [招待有り]
 
笹川裕史   
歴史学研究   (906) 14-24   2013年6月   [招待有り]

MISC

 
 
笹川裕史   
東洋史研究   74(4) 164-171   2016年3月   [招待有り]
 
笹川 裕史   
現代中国研究 = Modern and contemporary China studies   (33) 177-180   2013年10月   [招待有り]
 
 
笹川裕史   
『岩波講座・アジア近現代通史』   5 302-303   2011年5月   [招待有り]
 

書籍等出版物

 
 
笹川裕史(担当:単著)
汲古書院   2023年11月14日   (ISBN:9784762967320)
 
笹川, 裕史(担当:編集, 範囲:「序章」(ⅰ~ⅵ頁)、「第3章 中国農村の中の義務兵役制ーー1950年代半ば、変容する基層社会像」(63~92頁))
汲古書院   2020年12月15日   (ISBN:9784762966682)
 
 
 
笹川 裕史(担当:共編者(共編著 者), 範囲:p.45-71)
山川出版社   2015年11月   (ISBN:9784634600232)   

講演・口頭発表等

 
 
笹川裕史   
上智史学会月例会(オンライン)   2020年7月25日   
 
笹川裕史   
日中国際シンポジウム「東アジアにおける戦時動員の位相――その衝撃と遺産――」   2019年10月13日   日中関係史研究会、中国抗日戦争史学会、早稲田大学東アジア国際関係研究所、新学術領域研究「和解学の創成」ほか   [招待有り]
 
笹川裕史   
東京大学史学会112回大会・公開シンポジウム「近代における戦争と災害・環境」(会場・東京大学本郷キャンパス)   2014年11月8日   東京大学史学会   [招待有り]
 
笹川裕史   
中日戦争国際共同研究第5次会議「第二次世界大戦背景下的中日戦争」(会場:中国・重慶市)   2013年9月15日   中国社会科学院近代史研究所   [招待有り]
 
笹川裕史   
中国基層社会史研究会主催ワークショップ「中国基層社会史研究における比較史的視座」(会場・東京大学東洋文化研究所)   2012年7月28日   

所属学協会

 
 
   
 
広島史学研究会
 
   
 
日本現代中国学会
 
   
 
歴史学研究会
 
   
 
社会経済史学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
戦後内戦期から人民共和国初期に至る<国家-社会>関係の転形と再構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
金子 肇 笹川 裕史 水羽 信男 
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月
 
東アジア史の連関・比較からみる中華人民共和国成立前後の国家・基層社会の構造的変動
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
奥村 哲 笹川 裕史 蒲 豊彦 丸田 孝志 山本 真 金野 純 鄭 浩瀾 石島 紀之 田原 史起 原田 敬一 野田 公夫 
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月
 
研究期間: 2009年4月 - 2013年3月
 
日中戦争~人民共和国初期の中国における国家と基層社会の構造的変動に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
奥村 哲 石島 紀之 笹川 裕史 丸田 孝志 田原 史起 山本 真 金野 純 鄭 浩瀾 
研究期間: 2008年 - 2010年
 
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月