言語の選択:

総合人間科学部 看護学科

研究者リスト >> 草柳 浩子
 

草柳 浩子

 
アバター
研究者氏名草柳 浩子
 
クサヤナギ ヒロコ
所属上智大学
部署総合人間科学部看護学科
職名教授
学位学士(看護学)(千葉大学), 看護学修士(日本赤十字看護大学), 看護学博士(日本赤十字看護大学)
J-Global ID201501018678421378

研究分野

 
  • その他 / その他 / 

論文

 
 
岩崎 美和   草柳 浩子   西田 志穗   平山 恵子   岩尾 弓子   江本 リナ   川名 るり   筒井 真優美   松本 紗織   山内 朋子   
日本看護科学学会学術集会講演集   30回 267-267   2010年12月
 
太田 有美   川名 るり   平山 恵子   朝倉 美奈子   鶴巻 香奈子   江本 リナ   草柳 浩子   筒井 真優美   松本 紗織   山内 朋子   
日本看護科学学会学術集会講演集   30回 267-267   2010年12月
 
西田 志穗   江本 リナ   筒井 真優美   川名 るり   平野 美幸   草柳 浩子   米山 雅子   佐藤 朝美   岩崎 美和   福地 麻貴子   尾高 大輔   飯村 直子   
看護研究   40(2) 147-157   2007年4月
小児看護師が、「何か気になる」と捉えた子どもやその家族の様子を明らかにすることを目的に、小児看護領域で5年以上の経験を有し、修士修了または修士在学中の12名を対象に半構成的面接を実施し、半構成的面接とナラティブ・インタビューの双方の長所を活かすことができるとされているFlickのエピソードインタビュー法を参考に分析を行った。その結果、看護師が「何か気になる」場面と捉えた子どもやその家族の様子として、以下の6つの場面が明らかになった。1)いつもの子どもや家族とは違っていた。2)ただ事ではない...
 
米山 雅子   佐藤 朝美   岩崎 美和   筒井 真優美   西田 志穗   草柳 浩子   平野 美幸   福地 麻貴子   川名 るり   尾高 大輔   江本 リナ   飯村 直子   
看護研究   40(2) 159-169   2007年4月
子どもや家族へのケアが効果をもたらした場面における看護師の臨床判断と関わりを明らかにすることを目的に、小児看護で5年以上の経験をもち、小児看護領域の大学院在学中または大学院修了者である12名を対象に半構成的面接を実施し、Flickのエピソードインタビューの方法を参考に分析した。その結果、以下の5つの場面における、看護師の次のような関わりが明らかになった。1)子どもが拒否した場面では、【子どものイヤの理由をさぐる】【子どもの「これだったらできる」ところやものを探す】【子どもの意思を確認する】...
 
西田 志穗   江本 リナ   筒井 真優美   飯村 直子   草柳 浩子   
日本看護科学会誌   27(1) 34-43   2007年3月
研究目的:本研究は,小児看護における卓越した技を探求し,看護師のエキスパートネスをモデル化することを目的に行った.研究方法:Flickのエピソードインタビューの方法を参考に行った.小児看護領域で5年以上の臨床看護師経験をもち,修士修了または修士在学中の計12名に対し,研究の趣旨を説明し,同意を得たうえで面接を行った.データ収集期間は,2003年6〜10月であった.結果および考察:参加者の語った15例を分析した結果,5つのモデルと一連の看護実践の流れおよびその要素を抽出した.5つのモデルは,...

書籍等出版物

 
 
草柳 浩子(担当:共著, 範囲:4章 Ⅳ.日本と世界の母子保健の動向)
日総研出版   2021年3月   (ISBN:9784776015321)   
 
草柳 浩子(担当:共著, 範囲:第13章)
医学書院   2020年3月   (ISBN:9784260020855)   
 
 
草柳 浩子(担当:共著, 範囲:43-48,57-62頁)
照林社   2017年3月22日   (ISBN:9784796521451)   
 
草柳 浩子(担当:共著)
ライフサポート社   2010年10月30日   (ISBN:9784904084205)