言語の選択:

「上智大学教員教育研究情報データベース」について

上智大学は創立以来、学生本位の教育と研究を実践してきました。
本学での教育を受けた卒業生が広く社会で活躍しているのは、その成果の表われと考えています。

このような成果を上げている本学教員の教育と研究についての情報を、キャンパス内だけではなく、
広く学外にも発信するために、「上智大学教員教育研究情報データベース」を構築することとなりました。
本データベースの公開を通じて、情報の発信・交換を行なうことにより、更なる教育・研究活動の高揚を図ります。
発信者、受信者の両者にとって有益なデータベースになることを願っています。

お問合せ
研究推進センター
 

研究者業績

 

島 健

 
アバター
研究者氏名島 健
 
シマ タケシ
URLhttp://pweb.cc.sophia.ac.jp/flyingdisc/
学位教育学修士(横浜国立大学)
科研費研究者番号20216039
J-Global ID200901042011414187

プロフィール

(研究テーマ)
フライングディスクの技術分析
フライングディスクの指導に関する研究
教材のデジタル化に関する研究
体育実技へのe-ラーニングの導入

研究キーワード

 
Kinect ,e-ラーニング ,デジタル化 ,フライングディスク ,動作分析 ,教材 ,指導方法 ,投動作

研究分野

 
  • 人文・社会 / 教育学 / 
  • ライフサイエンス / スポーツ科学 / 
  • 人文・社会 / 教育工学 / 

経歴

 
2015年4月
 - 
2019年3月
学習院大学  非常勤講師 
 
2000年4月
 - 
2000年9月
東京学芸大学  非常勤講師 
 
1999年4月
 - 
1999年9月
東京学芸大学  非常勤講師 
 
1998年4月
 - 
1998年9月
東京学芸大学  非常勤講師 
 
1996年4月
 - 
1996年9月
東京学芸大学  非常勤講師 
 

学歴

 
1985年4月
 - 
1987年3月
横浜国立大学 教育学研究科 体育専攻
 
1985年4月
 - 
1987年3月
横浜国立大学 教育学研究科 体育専攻
 

受賞

 
2019年9月
公益財団法人 日本レクリエーション協会, 令和元年度レクリエーション運動普及振興功労者表彰
 

論文

 
 
島 健   師岡文男   
NHK教育テレビ      1999年10月   
 
 
 
島健   新井健之   蝶間林利男   
上智大学体育   (28) 18-42   1995年3月   
 
島健   新井健之   蝶間林利男   
上智大学体育   (27) 1-19   1994年3月   

書籍等出版物

 
 
2016年4月1日   
必修科目「ウエルネスと身体」テキスト
 
2015年4月1日   
上智大学全学共通科目「ウエルネスと身体」用テキスト。\n2014年版を一部改訂。
 
2014年4月1日   
上智大学全学共通科目「ウエルネスと身体」用テキスト。\n2013年版を一部改訂。
 
2013年4月1日   
上智大学全学共通科目「ウエルネスと身体」用テキスト。\n2012年版を一部改訂。
 
2012年4月1日   
上智大学全学共通科目「ウエルネスと身体」用テキスト。\n2011年版と同じ。

講演・口頭発表等

 
 
島 健   
日本コーチング学会第25回大会   2014年3月16日   日本コーチング学会   
 
島 健   
日本体育学会第63回大会   2012年8月22日   一般社団法人日本体育学会   
Kinectによるモーションキャプチャを用いたフライングディスクの投フォームの学習支援システムの構築

所属学協会

 
 
   
 
WSFジャパン(女性スポーツ財団日本支部)
 
   
 
日本体育学会
 
   
 
日本レジャー・レクリエーション学会
 
   
 
日本野外教育学会
 
   
 
日本教育工学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
 
研究期間: 2004年 - 2006年
 

社会貢献活動

 
 
 
【その他】
 連盟 会長 2007年4月 - 2019年3月
 
 
【その他】
 2007年4月 - 2016年3月
 

上智大学研究シーズ集

上智大学の研究シーズを紹介しています。